【ショートステイ安護楽】「花が咲いた」大忘年会

2018/02/28

 2017年最後のイベント「安護楽 大忘年会」は、「忘年会をする機会がなくなった利用者だって忘年会を楽しみたいはず」との考えから企画、日頃お世話になっているボランティアさんにも呼びかけ37名の参加者がありました。
 メニューの鍋・餃子は朝からみんなで頑張って作ったので美味しさも倍増。テーブルの鍋を囲みながら、お酒が好きだった人はノンアルコールビールでビールの味を思い出していました。食後は、みなさんが写っている1年間のイベント写真を集めて作ったスライド上映とインタビューを交えながら楽しい時間を過ごしました。
 余興ではスタッフ全員で「花は咲く」を合唱。各自で担当パートを練習し、リハーサルは直前の1度でしたが感謝を込めて歌いました。忘年会の最後は、「巣鴨の赤パンツ」「マスクとホッカイロのセット」など、持ち寄った景品でビンゴゲームです。あと1つが揃わない人、何度も「ビンゴ!」とコールしてしまう人など大きな声で盛り上がりました。
 これからも安護楽に来れば「また頑張ろう」と前向きな気持ちになれる施設を目指します。

ショートステイ安護楽
綿路 孝