男の料理教室 「キッチングランパ」― 葉山北支部

2018/03/14

100回目を迎えて

 1月22日葉山北支部の男の料理教室「キッチングランパ」が100回目を迎えられるということで取材に伺いました。「キッチングランパ」の誕生は2009年1月18日。
月1回第3日曜日開催で丸9年続いています。発足当初は男性のみだったメンバーも今は男女半々で、最年長の方は88歳とのこと。
 男の料理と言うと豪快でおおざっぱなイメージですが、こちらは一味もふた味も違います。先生の吉田さん(男性です)は7年も料理学校に通われた本格派。味はもちろん見た目の美しさも大事にされています。厳しくもあたたかい先生の指導の下、チームワーク良く次々と料理が出来上がります。記念すべき100回目はおめでたくお赤飯にぶりのちり蒸し、天ぷら、菜の花の吸い物、そしてデザートに奥様の手作りケーキ(こちらもプロ級)というスペシャルメニュー。
 食事に先立ち先生に感謝の花束贈呈があり、ワインで乾杯。談笑しながら自分たちで作った料理を召し上がるみなさんの笑顔がつやつやと輝いていました。〝食〞を中心に仲間とふれあう楽しさが長く続いている理由でしょうか。150回、200回とこれからも「キッチングランパ」が記念日を迎えられますよう願いながら、美味しい料理で重くなったお腹を抱え帰途に着きました。 (T)