サービスのご案内

神奈川県の三浦半島に神奈川みなみ医療生協のサービスがあります。

まちのかかりつけ医として、病気の早期発見・治療に努め、健康に関することの相談に何でも応じます。医療と介護の一体的なサービスを提供し、日常生活における患者様ご自身やご家族の健康相談の窓口として、みなさまをサポートします。

医療サービス

介護サービス

外来診療

かかりつけ医として地域に密着して人々の健康をサポートします。

神奈川みなみ医療生協の4つの診療所では、風邪などの疾患から専門的な診療までの幅広いサービスを提供しております。まちのかかりつけ医として健康に関する相談に何でも応じます。

高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などを主とした慢性疾患のほか、各診療所で患者様のニーズに対応して消化器内科、神経内科、漢方内科、整形外科などを設けています。
※診療所により一部診療科が異なります。

訪問診療や各種健康診断・予防接種にも対応しております。

無料・低額診療事業の診療所です。

窓口負担でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

  • 一般内科

    風邪や腹痛などの症状がある方。また、どの診療科にかかれば良いか分からない時、最初に診断を行う入口になります。
    • 衣 笠
    • 三 浦
    • 逗 子
    • 葉 山
  • 高血圧内科

    血圧が普段から高く出る方。ふらつきなどの自覚症状がなくとも、脳血管障害、心臓疾患、腎臓疾患などの発症原因となりますので、適切な治療が必要になります。
    • 衣 笠
    • 三 浦
    • 逗 子
    • 葉 山
  • 糖尿病内科

    糖尿病や血糖値が高い方。患者様一人ひとりの症状にあわせて診察し計画を立て、治療いたします。
    • 衣 笠
    • 三 浦
    • 逗 子
    • 葉 山
  • 消化器内科

    胃や腸、食道、肝臓などの消化器疾患を広く診療対象としています。上部内視鏡検査は負担の少ない経鼻内視鏡を使用。がんなどの早期発見に努め、内視鏡的切除による低侵襲な治療も行います。
    • 衣 笠
    • 三 浦
    • 逗 子
  • 神経内科

    脳や脊髄、神経、筋肉の病気を診ます。症状はしびれ、めまい、ふらつき、ひきつけ、頭痛、ものわすれ、意識障害などたくさんあります。
    マルチスライスCTによる検査、診察により病気の発見、治療につなげます。
    • 衣 笠
  • 漢方内科

    ちょっとした体調の変化、さまざまな不調のある時受診ください。
    漢方は「人体のバランスの崩れた状態が生じた場合に、個々人の持っている生命力を発揮させて、バランスのとれた状態に戻す」医学です。
    • 衣 笠
    • 逗 子
  • 整形外科

    骨や関節、筋肉などの病気やけがの治療を行います。腰痛、関節痛、捻挫、打撲などの場合にご利用ください。
    • 衣 笠
    • 三 浦

無料・低額診療事業とは?

「無料・低額診療事業」は生活困難な方が経済的な理由により必要な医療サービスを受ける機会を制限される事の無いよう、無料または低額な料金で医療の利用を行う事業です。当生協診療所は社会福祉法第2条第3項にもとづく指定を受け第二種社会福祉事業として無料・低額診療事業を実施しています。

無料・低額診療事業を行う施設

無料・低額診療事業の内容

  • 診療費一部負担金の全額免除
  • 診療費一部負担金の一部免除

利用のご案内

この制度を利用する事が出来るのは、当生協診療所で治療を受けられる方で、経済的な理由で診療費の支払いが困難な方です。ただし、一定の条件があります。 無料・低額診療の適用については、当生協診療所・担当者および事務長との相談を行います。お話の内容により、無料・低額診療の利用が必要とされた場合に適用となります。適用とならない場合でも診療費の支払いのほか、当面の生活などについてご一緒に打開の道をさがすよう相談に応じています。

他の公的な制度の適用が可能な場合は、その手続きをお勧めする事になります。 無料・低額診療は、生活が改善するまでの一定期間の措置です。

公的な制度や社会資源の活用、生活改善の報告を見つけて、ご一緒に生活を立て直していきましょう。なお、無料・低額診療制度を申請する際に、収入状況などが確認できる関係資料を提示していただきます。あらかじめご了承ください。

受付

受付窓口でご遠慮なくお申し出ください。

かかりつけ医とは?

「健康に関することを何でも相談でき、必要な時は専門の医療機関を紹介してくれる
身近にいて頼りになる医師のこと」をかかりつけ医と呼びます。

自身の健康状態をよく知り健康に関して気軽に相談できるかかりつけ医を持つことは、日頃の健康管理はもとより病気を早期に発見することで早めの対策につながり、必要ならば専門医のいる適切な医療機関に紹介してもらうことができるなどのメリットがあります。

総合病院にかかる際には、紹介状なしで受診すると特別の料金がかかります(※ただし緊急時などやむを得ない事情の場合はこの限りではありません)。病院は手術や入院を必要とする重症患者や救急医療に対応するというかたちによりシフトさせるために、軽い病気やケガなどは初めに身近なクリニックに受診していただくよう役割が分かれてきました。初めから医療設備や診療科が多く整っている大病院に受診した方が安心という患者様の考えもありますが、長い待ち時間が発生するという問題も起こります。大病院に受診する際にかかりつけ医の紹介状を持って受診すると、前もってカルテを出してもらえるなどスムーズに診察を受けることができる場合もあります。

いま日本は4人に1人が65歳以上の高齢者という超高齢社会となっています。

高齢者が可能な限り住み慣れた地域で暮らしていけるように、医療・介護・福祉などのサービスを一体的に提供できる体制として地域包括ケアシステムの構築を国は進めています。

私たち医療生協は、医療・介護の一体的なサービスを提供することと、地域の人びとが主体的に健康づくりに参加することによって安心して住み続けられるまちづくりを進めています。

私たちはこれを「医療生協の地域包括ケア」と呼んでいます。

訪問診療(在宅医療)

24時間体制で在宅療養をサポートしています。

通院が困難な患者様や自宅で療養したいという患者様に対して医師が定期的にご自宅に訪問して診察します。

神奈川みなみ医療生協の診療所は「強化型在宅療養支援診療所」の認可を受け、24時間連絡が取れる体制をとり往診可能な体制を維持しています。また、当法人の2つの訪問看護ステーションなどと連携して在宅療養をサポートします。

訪問診療の対象の方

  • 通院困難な方
  • がん末期の方
  • 病院から退院された後の訪問診療を希望される方
  • 重度の認知症の方
  • 寝たきりや寝たきりに近い方
  • その他病気をかかえる方で自宅療養を希望される方
  • 介護が必要な方
  • 酸素吸入をしている方
  • 持続点滴をしている方
  • 体に様々なチューブが入っている方
  • 定期的にチューブ交換が必要な方

訪問診療開始までの流れ

1.ご相談 まずはお電話ください。相談員が患者様の状況をお電話で伺います。
2.申し込みにお越し下さい 訪問診療の申し込みには、本人のご様子がわかる方がお越し下さい。その際、かかりつけ医からの紹介状を持参していただけると様子がわかりやすくスムーズに申し込みが進みます(かかりつけ医がいない方は結構です)。 その他、健康保険証・介護保険証・負担割合証や公費医療証をお持ち下さい。
3.訪問診療開始 所長医師より、初回訪問日の相談を致します。 訪問診療のスケジュールが決まりましたら訪問診療開始です。お約束した日に医師 がご自宅に訪問し診療いたします。 訪問診療を開始された方には24時間対応できる緊急連絡先をお伝えいたします。

ご用意いただくもの

  • 前の主治医からの診療情報提供書(紹介状)
  • 健康保険証
  • 介護保険証
  • 負担割合証
  • 公費医療証

費用について

対象者 負担割合 月額標準負担額 負担上限額
70歳以上 1割 約6,000円 12,000円
2割 約12,000円 12,000円
3割 約18,000円 44,400円
70歳未満 3割 約18,000円 上限なし(高額医療費による返還)

連携機関・在宅療養ネットワーク

それぞれの自治体の在宅療養ネットワークに参加しています。

後方支援連携病院

横須賀市
  • ・横須賀市民病院
  • ・横須賀共済病院
  • ・うわまち病院
三浦市
  • ・三浦市立病院

健康診断

病気の早期発見・早期治療のための健康診断

  • 特定健康診査や後期高齢者健康診査、各種がん検診、市町村が実施する39歳以下の成人健康診査など多種類の健康診断に対応しています。
  • 健診の結果をもとに専門職による動機付け支援を行っています。健診を実施した診療所で精密検査が受けられます。胃カメラは苦痛の少ない経鼻内視鏡を使用しています。

会社などにお勤めの方

  • 労働安全衛生法による健康診断は毎年2,000件以上の実績があります。
    事業者様のご要望に沿い、従業員の皆さまの健康をサポートします。
  • 協会けんぽ生活習慣病予防健診を実施しています。基本検査項目に加えて、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かす付加健診にも対応しています。
    特定健康診査も実施しています。がん検診等については健康増進法等に基づき市町村ごとに実施項目や手続き方法が 定められています。

健康診断の検査項目

実施している主な健康診断内容

健康診断 特定健診 成人健診 後期高齢者健診 事業所健診A 事業所健診B 協会けんぽ生活習慣病予防健診 組合員健診
対象 40~74歳 18~39歳 75歳以上 政管健保本人 医療生協組合員
診察
身体計測
腹囲測定
血圧測定
視力
聴力
尿検査
血液検査 貧血 ※1
肝機能
血中脂質
糖尿病
腎機能
尿酸
心電図 ※2
眼底検査 ※3 ※1
胸部レントゲン
胃レントゲン
腹部エコー ※1
便潜血検査
健診費用 横須賀市
1,230円
横須賀市
1,230円
無料 9,396円 組合員
5,141円
一般の方
5,681円
7,038円
付加有11,752円
※1は付加健診対象
者(40才・50才)
特定健診
に一部検
査項目を
加えたお
得なセット
健診です
※1~3は医師が必要と認めた場合に実施

介護サービス

神奈川県の三浦半島にあり横須賀を中心に医療と連携を取りながら
10カ所の介護事業所を展開しています。

医療・福祉宣言

ヘルパーステーション(在宅介護)・診療所・訪問介護ステーションの三つの“輪”と“和”で医療生協の介護を目指します。

私たちは、『住み慣れた地域の中で暮らしたい』『人間らしく生きたい』の気持ちを大切に受け止め、必要なサービスの形にしたいと考えます。

  • 1.利用者様の生活スタイル・意欲を尊重しながら、より豊かな在宅生活となるようあたたかなサービスを 提供していきます。
  • 2.笑顔と学ぶ姿勢を忘れず、プロとしての意識を高めていきます。
  • 3.仕事上で知り得た個人のプライバシー・情報を固く守ります。
  • 4.苦情や相談には誠意をもって対応していきます。
  • 5.働く仲間が知恵を出し合い、協同する力を充分発揮できるようなステーションにしていきます。